updated 2017-10-17

死の臨床において患者や家族に対する真の援助の道を全人的立場より研究していくことを目的とし、1977年に創立された研究団体です。
毎年の年次大会および総会、会誌「死の臨床」の発行、各種専門委員会の活動、教育のための講演会などを開催しています。

日本死の臨床研究会会員の皆様ならびに被災地の皆様へ

このたびの熊本を中心とした大地震に被災された皆様にお見舞い申し上げます。

悪夢のような2011年3月11日から5年、いまだ復興の最中なのに、今回も熊本、大分の大地震で、多くの皆様が被災されました。またしても自然のとてつもない力と、我々がいかに脆弱な基盤の上で、生活しているのかを思い知らされました。

お亡くなりになられた方々のご冥福、及び行方不明の方々の一日も早い救出を心からお祈り申し上げます。

被災された皆様の心身のご苦痛を思いますと、胸が痛みます。会員の皆様、特に熊本や大分の会員の皆様、現場ではさぞかしご苦労なさっていると思いますが、死の臨床研究会ならではの役割もあろうかと思います。心身の疲労もピークに達していると思われますが、皆様のご健闘に敬意を表します。

最後に、会員の皆様、被災地の皆様のご無事を祈念いたします。

2016年4月18日
日本死の臨床研究会
世話人代表
山崎章郎


お知らせ

「第41回日本死の臨床研究会年次大会 終了のお知らせ」


第41回日本死の臨床研究会年次大会は、お陰様で盛況の裡に終了いたしました。多数の方にご協力・ご参加をいただき、深謝申し上げます。

「第42回日本死の臨床研究会年次大会 開催のお知らせ」


第42回日本死の臨床研究会年次大会は、2018年12月8日(土)9日(日)に新潟市にて開催いたします。

お詫び
会誌「死の臨床」70号429頁にて、開催日時に誤りがございました。謹んでお詫び申し上げます。【誤】2018.10.6-7 【正】2018.12.8-9

平成28年熊本地震義援金 募集


6月30日で終了した熊本地震義援金の受付を2017年3月20日まで延長いたします。下記口座にお寄せいただいた義援金は、日本赤十字社を通して被災された方々にお届けいたします。

 * 郵便局備え付け用紙ご使用の場合(郵便振替)
  ゆうちょ銀行(郵便局)
  口座番号 00130-8-580595
  口座名義 日本死の臨床研究会

* 他行から振り込みの場合
  ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキュウ店)
  当座 0580595
  口座名義 日本死の臨床研究会

他団体からのお知らせ

第30回日本サイコオンコロジー学会総会
第23回日本臨床死生学会総会合同大会のお知らせ

会長:大西 秀樹 (埼玉医科大学国際医療センター 精神腫瘍科 教授)
開催期日:2017年10月14日(土)・15日(日)
開催場所:きゅりあん(品川区立総合区民会館)

http://www.asas.or.jp/jpos30-jsct23/

教育研修ワークショップ


参加希望の方は画面下にある「問い合わせ」から事務局へご連絡ください



2017年度
第3回
2018年3月10日(土)
三重

第42回 年次大会


2018年10月8日(土)-9日(日)
新潟市
朱鷺メッセ
(新潟コンベンションセンター)



クリックすると大きくなります

年次大会アーカイブ


<過去の年次大会の情報>

第41回
2017年10月7日(土)- 8日(日)
秋田市
秋田県民会館 他

Webサイトはこちら
チラシはこちら

第40回
年次大会
2016年
10月8日(土)- 9日(日)
札幌市
札幌コンベンションセンター

第39回
年次大会
2015年
10月11日(日)-12日(月・祝)
岐阜市
長良川国際会議場・岐阜都ホテル

第38回
年次大会
2014年
11月1日(土)-2日(日)
別府市
ビーコンプラザ

お問い合わせ

日本死の臨床研究会に関する問い合わせ

事務局

  • 問い合わせ
  • 入会のご相談
  • ワークショップ申込 

こちら